かくまってあげましょう(*^_^*)

【天候】 曇り~!  北東よりの風
【気温】 最高16℃、最低12℃
【場所】 一湊クレーン下
【透明度】~10m
【水温】 19℃

今日は午後からスノーケリング! ゲストさんをお迎えした宮之浦は曇りでしたが、一湊エリアはときどき晴れ間がでるくらいのお天気でいい感じでした~♪

先日体験ダイビングに参加してくれたvさんですが、やっぱりまだ海に慣れていないようで、水に楽にうけるようになるウェットスーツ+ビートバンの完全防備です(^○^)

・・・、あれっ、水温下がってない(>_<)?
ここ数日のしとしと降り続ける雨の影響か、水面近くの水温が低くなってて、スノーケリングできたのは1時間くらいでしたが、この時期の風物詩『ゴマサバ?の赤ちゃんの群れ』やアオウミガメ、アオリイカの赤ちゃんやキビナゴの群れなどなど、短時間で色んな生き物が見れましたよ~(*^_^*)

ときおりVさんの様子を伺うため振り返ると・・・、なんか自分の体のまわりをウロチョロ泳ぎ回る魚が・・

よ~く見ると、シマアジの赤ちゃんでした♪
サバの赤ちゃんと同じく、春の風物詩『流れ藻』に隠れてやってきたんでしょう(*^_^*) でも、仲間とはぐれちゃったんでしょうね~。 大きな浮遊物(僕)に身を隠しに来たみたいです(笑)

残念ながら最後まで身を隠す手伝いはできませんでしたが、その後は無事仲間の元へ帰れたかな~。

Vさん、2日間ツアーにご参加頂き、ありがとうございました♪
屋久島をでた後も、日本でのワーキングホリデーを楽しんでくださいね~!

こちらの記事も読まれてます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です