KAIOLOHIA SHOP&STAFF

カイオロヒア店舗紹介

2011年7月、一湊から宮之浦への移転に伴い、当店にお越しになる皆様が少しでも快適にご利用できるように店舗スペースを新設しました! お店の前を流れる宮之浦川や白谷雲水峡を含む山々を見ながらくつろげるスペースになっております♪ おもにファンダイビングやリバーカヤックツアーの拠点になります!

スタッフ紹介

ニックネームは「めい」です。 本名で呼ばれても反応しませんd(´∀`*)

大学卒業後、フツーに就職。・・・が、1年後に旅行で訪れたプーケットが【人生のターニングポイント】に!

細かいことは気にせずニコニコ暮らす人々にカルチャーショックを受け、転職を決意。
大好きな言葉は「人生の価値はトキメキ☆の度合い」
どうしたらトキメク☆毎日をおくれるか悩みダイビングインストラクターになる。
この時、ダイビングの熱い師匠に出会う。 でも、この話は長すぎるので( ̄ー ̄; 興味のある方には、ツアーの時にでもお話しましょう!
その後、八丈島、仙台を経て2001年に屋久島に移住。 現在、1児の母ながら現役インストラクター!

「好きな海の生物」 ウミガメ&スズメダイ
屋久島移住後に気付いたが、祖父の名前は「亀雄」だった。
北半球最大のアカウミガメの産卵地、屋久島に移り住んだのは祖父に導かれたのかな~?(笑)

スズメダイも幼魚の頃は美しくて好き☆スズメダイ3大幼魚なるものが あったらこの順位!
1.ルリホシスズメダイ
2.マルスズメダイ
3.アマミスズメダイ
ダイビング中にこんな可愛いコを見つけると顔がにやけちゃいます(笑)

 


 

高知県柏島で4年間のガイド経験を経て、小さいころからの憧れだった屋久島へ移住!

「ダイビングをはじめたきっかけ」(本人談)
幼い頃に高知の海で溺れかけ、専門学生の頃までは大の海嫌い。
ダイビングを始める前はスノーボードのインストラクターになろうとしていたが、専門学校の授業の一環でしぶしぶ行った沖縄県宮古島の海で海の綺麗さとダイビングの楽しさに目覚めダイバーデビュー!
「こんなに海嫌いだった自分を一瞬にして海の虜にしたダイビングと、海ってこんなに綺麗なんだ!っということをもっと沢山の人に知ってもらいたい!!!」
という思いから、ダイビングの道を進みいまに至る。

「好きな海の生物」
エビ・カニなどの甲殻類が大好きで、ブリーフィングやログ付け時には 甲殻類についてあつく語りすぎちゃいます(* ̄ー ̄*)
「このエビめっちゃかわいい~(* ̄ω ̄)」っとか言っても、引かないでください(笑)

(オーナー談)
穏やかで落ち着いた口調ながら、熱いココロの持主 。
マクロや甲殻類にも熱く、サンゴや亀裂などを覗き込む彼の背中からは 「楽しいぃ~っ○(>▽<)○」 のオーラが放たれまくっている(笑)
丁寧なガイディングとキラリと光るセンスが頼もしい存在、撮影のフォローもお任せ下さい!